木工事は外壁の下地作り。
室内は断熱材吹き付け前の配線などが進む。

11月5日 天井の遮熱パネルーフ施工
勝井工務店より報告
1105

配線
1105-2

11月10日
配線や配管が進む室内
1110-2


現場全景
1110-3

軒天の下地づくり
1110


11月13日 断熱材吹付
共ショウより報告

断熱の厚みは壁100mm、天井200mm
吹き付け断熱は、配管の隙間や筋交いの鋭角部など隙間なく断熱材を施工できるので、高い断熱性能を期待できる
1113


ユニットバスの配管の隙間も断熱材を施工し、ヒートブリッジを作らないようにする
1113-2


■工事スケジュール


11月14日(水)〜 木工事 気密シート張り

   16日(金)  気密検査 

   17日(土)  TOTOユニットバス据付
 
 

logo